2006年10月13日

帰化の条件6

日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを企て、もしくは主張し、またはこれを企て、もしくは主張する政党その他の団体を結成し、もしくはこれに加入したことがないこと

簡単に言えば日本国を破壊するような思想を持った人間の帰化は認めないということです。そういう団体に入っていたり、結成したりしたことがあってもだめです。

posted by 小松原事務所 at 15:03| 帰化の基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。